2008年04月15日

ねんきん特別便がきた(2)

前回の続き

平日に、電話するか、もしくは社会保険事務所に来てね、
という事なので、行くのは大変なので
自分の年金記録を一応手元で調べてから電話。

「郵便が届いた後は電話が混みます!」

という話で届いてから1週間後に電話したけど
全然繋がらなくて1ヶ月待って再アタック。
すると3分ほど待ち、身元の証明を諸々やった後にいざ質問タイム。

あっしの場合、行方不明の年金ちゃんは以下2名。

厚生年金ちゃん(18歳)
国民年金ちゃん(20歳〜22歳)

このうちピチピチの厚生年金ちゃんはすぐに発見!
よかった〜!
住所も変わってたから同じ人と思われてなかったのかもな。
なんじゃそれ。

そして・・・問題の国民年金ちゃん。
この子は今調べてもらったところ、なんと行方不明。
う〜ん。・・・恐ろしい。

まぁ後は写真の紙(見本だけど)のように書いて送付してね
というお話なので書くだけ書いて郵送。
その結果はなんと・・・半年後に郵送になるそうです!
半年か・・・!

まぁ実際年金もらえるまでまだ時間がかかる人だから
別に後回しにされてもいっか〜、と。
今貰ってる人とか、もうすぐの人が優先だろうしね。

しかし半年か・・・連載するのにも忘れられそうだなぁ。

ところで、電話の窓口のおっちゃんは親切すぎるほど親切でした。
必要以上に説明がくどかったけど。
おかげで一度電話するのに28分程掛かりました。
・・・今から電話する人は30分以上みといた方が良いと思います。

モヤっとしたまま終了。


応援のポチお願いしますッ!

人気blogランキングへぽちっとな

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^   2008年04月16日 00:16
半年ですか!
えらい長いですがそれだけたくさんの人のを
確認しているということでしょうね。

ぽち
2. Posted by 沙羅パパ   2008年04月16日 01:26
5 ま〜この国の年金なんてのは国家ぐるみの詐欺みたいなもんですから、もらえたらラッキーと思ってた方がいいでしょうね。

3. Posted by フランスパン レシピ   2008年04月17日 10:01
ねんきん特別便がきたって話はじめて聞きました!
本当に自分のところにきたらびっくりしますよね。

しかし最近年金のミスとか後期高齢者医療保険制度とか、不安なことばっかりです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字