2009年05月16日

企画を考えてみる3「問題と解決」

企画を考えてみる_バナー
ガトールです。

先週の続き。
お題:「ロボット玩具と
それを使って対戦させる為のゲームシステム」

で、企画を考えています。

詳しくは
 企画を考えてみる1「はじまり」
 企画を考えてみる2「第一歩」
を参照して下さい。

では前回の企画の弱点。
「カッコ悪い」について
もう少し詳しく書いてみたいと思います。

続く。

カッコ悪いと言っても
描いているイラストの話ではありません。
ロボ玩具_展開ロボ01_logo_g
前回こんなイラストを描いたのですが
実は大嘘なのです。
ガトール表情_ガッカリ

今回のアイデアの面白げな所は
ロボットがサイコロに変形、という点にあるのですが
実際に、頭や腕等を立方体に
ちゃんと収納しようとすると
使える体積はこんな感じになります。
ロボ玩具_展開ロボ03_logo_g
狭い!!
ガトール表情_ビックリ

変形して上手く畳んで…とも思いましたが
それでもデザイン的に無理がある気がするし
何よりサイコロとして転がそうとしている玩具に
複雑な変形機構を入れてしまうと、強度的な問題も出てきます。

しかもこの問題。実は頭や腕だけでなく
ボディのフレームにも言える事で
そう考えると、このアイデアと遊び方には
根本的に無理がある気がします…。


しかしここで諦めてしまっては面白くない。
もう少し
「サイコロのカスタマイズ=ロボのカスタマイズ」
というアイデアで考えてみたいと思います。




ガトール表情_ビックリ
そこで思い付いたのがコレ。
ロボ玩具_透明ロボ_logo_g
キューブ状のコアに手足をくっつける点は同じですが
サイコロの面がクリアパーツを通じて
ロボの外側に表示される形になっています。

これならロボデザインの自由度も高いし
サイコロとしても使えます。

強度の面は、クリアパーツをプラスチックにすると
破損の危険がありそうですが
ゴム系の樹脂を注ぎ込むような形
(隙間が空洞ではなく詰っている状態)にすれば
大丈夫じゃないでしょうか!!

ただ、やはりこれにも問題があるのです…。

…ロボ、見えるの?と思う方は
人気blogランキングへ、スイッチオンッ!!

ガトール表情_ガッカリ
そうなのです。
クリアパーツと言っても
本当に透明じゃないのです…。



ではまた明日。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 赤   2009年05月17日 02:32
ゴムなど樹脂を使えば子供が投げても大丈夫そうですし、家でも床を傷つけなくて良さそうですね。
ただ、やはり心配なのはパーツなどが小さすぎると子供が飲み込んだりしませんかねー・・・
2. Posted by そば松   2009年05月18日 19:29
組み込み式って上手くはまらない場合があります。ガンダムを作っいる時に、力のいれすぎでポキッっといくことが多々あります。力の加減を知らない幼児〜小学生ではないとも思えません。コストが高いかもしれませんが、マグネットを使ってみてはどうでしょう。 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字