2009年05月17日

企画を考えてみる4「考え方を変えてみる」

企画を考えてみる_バナー

ガトールです。

今日も続いてます。
お題:「ロボット玩具と
それを使って対戦させる為のゲームシステム」

で、企画を考えます。

詳しくは
 企画を考えてみる1「はじまり」
 企画を考えてみる2「第一歩」
 企画を考えてみる3「問題と解決」
を参照して下さい。

ガトール表情_笑顔
では前回のアイデアの問題点について。
ロボ玩具_クリアロボ_logo_g
問題は、クリアパーツの透明度が高くないと
中のロボが良く見えない
、という点。
ならば透明度が高い材質を使えば…とも思うのですが
現在流通しているプラスチックや塩化ビニール系の材質では
とても許容できるレベルではないし
ガラス等を使った場合は、再び強度の問題が出てきてしまいます。

ガトール表情_疑問
むーん。
どうしたものか。

続く。

ここは頭を切り替えて、別な面
ゲーム性からアプローチしてみましょう。
今迄は「何となくサイコロ型ならゲームになるかも?」
位しか考えていませんでしたが
そもそもロボを転がしてどう対戦するのでしょうか?

こういった際に僕が良く考えるのが
何がどうなったらどう感じるか?という点です。

例えば普通のアクションゲームで
主人公が人間だった場合に
トゲに刺さったらミスになったというのは
非常に直感的で判り易いです。
しかし、もし主人公が鋼の体を持つロボットだったら
その因果関係が良く判りません。


ガトール表情_笑顔
それと同じ様に考えてみましょう。
ともかく対戦なんだから
ロボを転がしたら何らかの良し悪しが判定されるはず。
では転がった結果として、どうなったら良い事に思えるでしょうか?

多分…
ロボ玩具_立つと倒れる_logo_g
立っていると良く、倒れるとダメな気がします。
丁度、下駄を飛ばして明日の天気を占うのと同じ感じですね。


ガトール表情_ビックリ
…!! ヒラメイタ!!

「ころがしたたロボが立つ=成功」とするならば
「ころがしたロボが立つ様に、パーツをカスタマイズをする」
というという形にすれば良いのではないでしょうか!!
むむ、何となく道が見えてきましたね。

では来週はその方向で具体的に詰めてみたいと思います。

やっと話が前に進んだ気がする…と思う方は
人気blogランキングへ、スイッチオンッ!!


ではまた来週。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^   2009年05月18日 09:33
企画と言うのはこうやって
たてられて進めていくものなんですね。
完成するまですごい労力を使うのでしょう・・・。
出来上がった喜びは大変なものでしょうね。
ぽち
2. Posted by 桃   2009年05月19日 16:08
はじめまして♪
キューブ形のクリアパーツ案が結構気に入ってました。
ゲームとして実用的ではなかったのかも
しれませんが、収集して、並べてみたい!
集めたい!ってゆう気持ちが湧きますよね〜

これからも、期間限定の連載頑張ってください〜^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字