2009年11月10日

ゲームオフィス

最近流行ってるやりとり

「すまねぇな、来世おごるわ」。・゚・(ノД`)

「来世かよ!」(*゚∀゚)っ

です、どうでもいいですね。


ご存知と思いますが
ガンバリオンはゲーム開発会社。

前にトーゴーが高校で学生さん向けに
「会社にはゲームがたくさんあって
 仕事中は開発中のゲーム
 仕事時間外は他社さんのゲームを研究。
 もちろんゲーム機はそろっているし
 スタッフは自宅にも一通りゲーム機をそろえている」

って話をしたら

「おおっ〜ッ!」
どよめきがあったそうな。
  
当たり前の事だと思ってた・・・
社内にはゲームの在庫もあり
スタッフがゲームをしている光景は
それはもう日常の光景( ´_ゝ`)

「豊富な研究資料としてのゲーム!!」

社内には設立から10年間
買ったり頂いたりで、大量のゲームソフトを保有

オールド
昔のソフトはもちろん…

ゲームソフト
最新ソフトコーナーには
発売されたばかりのソフトが!
これはスタッフから研究資料用に
申請があったものを会社で購入

そこにさらに個人で購入したゲームが
休み時間に休憩スペースで披露されたりするので
自分が買わないようなジャンルも含めて
相当数のゲームと接する事に。


「ディスカッション!」

休憩中も誰かがゲームを始めると
人が自然と集まってきます。
自然と人が

みんなで見ているから楽しいし
色んな職種のスタッフ同士がディスカッション。

ベテランスタッフに新人スタッフが
技術について質問→回答だったり

どのようにグラフィックデータが
つくられているかCGデザイナー同士で検証

すでにプレイしたひとから
感想を生で聞くという情報収集も!

プレイヤー毎にプレイスタイルが違うのも
実際に見ると意外に面白いです。

(特にトーゴーの
“制作者の罠に全部ハマるプレイ”
はよっしーのガッカリ認定付!)


遠くから
見るだけも勉強!
通りすがりのスタッフが足を止めて見学。


ネットの発達で色んな人の意見を
閲覧できるようになりましたがこんな環境で
毎日ゲームに触れられるのって
かなり充実したゲームライフだな〜としみじみ。
PS2




だって女子同士
「戦場の絆PSP」
が出来るなんてそうそう無いと思うんですよ!!


いつも応援ありがとうございます!
応援のポチお願いします

人気blogランキングへぽちっとな

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by B.M.   2009年11月11日 13:49
4 ゲームソフトがあるかどうかは会社によって違います。
私が知る限りではアーケードゲームを開発する会社では業務用の筐体があったり自社開発のゲームのポスターが飾ってありました。
コンシューマーを開発する会社では自社ソフトを並べているところもありました。
ゲームソフトを一切置いていない会社もあります。
自社、他社問わず研究用のソフトがたくさんあるというのは、とても恵まれた会社だと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字