2010年03月02日

イベントのお知らせ「産学官連携におけるシリアスゲーム制作の可能性」

広報より昨夜予約録画して楽しみにしていた
新世紀アニソンSP.2 完全版」が
「津波情報」で番組変更になって
ガッカリしつつも、無理に放送しなかった
NHKナイス判断!


と思った広報トーゴーです。


イベントのお知らせです!
福岡市、九州大学大学院芸術工学研究院の主催で

産学官連携における
 シリアスゲーム制作の可能性
」という講演が開催されます。

【日時】
平成22年3月5日(金) 14:30〜17:30

【場所】アクロス福岡 1階 円形ホール 

興味のある方はぜひ
↓こちらからお申し込み下さい。
申し込みページ


【内容】
・特別基調講演
 オランダの「ユトレヒト芸術大学における
 産学官ゲーム制作への取り組み」

・パネルディスカッション
「産学官によるシリアスゲーム制作の可能性」

・九州大学シリアスゲームプロジェクト紹介・成果発表


ガンバリオンからも
プランナースタッフが中心となって
参加する予定です。

シリアスゲームとは<Wikipedia>

「シリアスゲーム」という言葉を最初耳にしたとき
「実写系のリアルなゲーム」の事かと
トーゴーは勘違いしておりました。

てっきり漫画・アニメ系ゲームの
対極に位置する言葉かと…

だって漫画でリアルな顔を
「シリアス顔」とか言うじゃないですか


皆さんはどう思われました?

応援のクリックお願いします

人気blogランキングへぽちっとな
人気ブログランキングへ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字