2011年10月31日

ロンドン〜パリ旅の記録ダイジェスト(3)

ロンドン続き。

ロンドン塔を見た後、行き当たりばったりで
(目的地も川沿いだから、行けるんじゃね?というノリで)
片言の英語でチケットを買い、目の前の水上バスに乗る。
573330c1.jpg


目的地はウェストミンスター寺院。

テムズ川の水上バスからのタワーブリッジ。
06caff48.jpg


綺麗

川に戦艦が!
3a915785.jpg


何故川に??
と思ってそれは後に判明することに。

ロンドン名物の大観覧車
58fba1de.jpg



一周するのに30分かかる巨大なもの
ロンドン市内を一望できるらしい。

ご存じ国会議事堂 ビックベン
BlogPaint

ここに併設して、目的地の世界遺産、ウェストミンスター寺院が。

ここはイギリス国王の戴冠式など行われてます。
BlogPaint

中は写真撮影禁止でしたので撮影できませんでした。
が内部はとても素晴らしい。
質実剛健ながら凝った造り。

特筆すべきは寺院なので当たり前?かもしれまんせんが
普通に通路の脇に先代の国王や女王の石棺がごろごろ置いてあるのです。
(中にはご遺体もあると思われる)
で、そのすぐ側で戴冠式などの晴れの行事も行われるわけで
ハレとケをはっきりと分ける概念がある日本から見るととても違和感をおぼえました。

また明日〜

yamachica at 23:35│Comments(0)TrackBack(0)││プライベート 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字