2012年08月27日

沖縄紀行(2)竹富島

前々回の続き

石垣島の港から船で約10分、竹富島が見えてきました。
DSC_2842
海が綺麗すぎて、ここ半年の疲れもふっとぶわ・・・
竹富島は人口約300人の小さな島です。

宿についても特に予定もなく、本を読んだりしてぼーっと。
DSC_2808
夫の足が映っちゃってますが。(すいません)

お庭が見えるお部屋で風を感じながらまったり。
こんな感じで1泊目もまったり、2泊目もまったり。
お庭には夜、蛍が飛んでたり、猫が入ってきたりと飽きません。
旅のスタイルは滞在型です


2日目になって、さすがに海にでも行くかという事で
夕方になって海水浴へ
DSC_2810
自転車で10分。
夕方18時のコンドイビーチ。
18時なのにこんなに明るい!

1時間ほど水につかって、星砂があるという近くのカイジ浜に行き
星砂を集めてみる
DSC_2821
よーく見ると星の形
集めてはみたものの
山や川などから石や砂を持って帰ってはならぬという先祖の教えに従い
砂浜に戻しました

集落に戻る途中、ふと道端に目をやると水牛が繋がれのんびりと草を食んでました。
島の人曰く、島の観光で活躍してる水牛車の水牛に食べさせる餌は
夜草の生えているところに一晩繋げておくだけ、とのこと。
草刈りにもなって一石二鳥らしいです。エコだなぁ

島の名物、なごみの塔
昼間は観光客が非常に多いので、19時頃になって
島民と宿泊客だけの時間になって訪れました。
DSC_2825
写真に映ってるのを見て分かるとおり、定員1名。
デザインが宮崎駿か岡本太郎かという位、味があって素敵です。

耳を澄ましても、鳥のさえずりと虫の声しか聞こえない、本当に本当に静かな島です。

上まで登ると島名物の赤い瓦屋根と、珊瑚のかけらを敷き詰めた白い道を
見ることが出来ます。
非常に美しい
DSC_2828
この赤い屋根もそうですが
竹富島は古い琉球の文化、生活を守る為に
島民全員で並々ならぬ努力をされているんですって。

白い珊瑚の道も風で飛ばされるので補充したり
毎朝島民の皆さんが道を掃除したり。
DSC_2830
この日の夜はペルセウス座流星群を桟橋から見ました。
街灯が一つも無い場所で満点の星空の中流れ星を見られるという
その恩恵に観光客の私達があずかれるのも
島の方達の努力のお陰です

竹富島憲章というものがあります。
1、『売らない』 島の土地や家などを島外者に売ったり無秩序に貸したりしない。
2、『汚さない』 海や浜辺、集落等島全体を汚さない。また汚させない。
3、『乱さない』 集落内、道路、海岸等の美観を、広告、看板、その他のもので乱さない。
 また、島の風紀を乱させない。
4、『壊さない』 由緒ある家や集落景観、美しい自然を壊さない。また壊させない。
5、『生かす』 伝統的祭事行事を、島民の精神的支柱として、
 民俗芸能、地場産業を生かし、島の振興を図る。

竹富島の美しいこの環境は島民の努力の賜なんですね


何を守って何を犠牲にするのか

戦後2000人ほどいたこの島は今では約300人。
島の環境を守る為に近代化や便利さが、ある程度犠牲になってます。
今、島にいる皆さんは、その覚悟があって残られている訳で。


さて。
自分が何かを欲してるとして
何かを犠牲にしてもいいという
それ位の覚悟が自分にあるのかしら
心のどこかで
とは言ってもな、とか、ここだけはこれでいいか
なんて、得るものも犠牲にするものも、妥協しちゃったりしてないのかしら?!
と思わせられた旅でした。

リスクをとって賭けることが必要な時が、一生のうち何度かあるよね。


那覇編に続く

yamachica at 19:27│Comments(2)TrackBack(0)││プライベート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 松本   2012年08月30日 09:02
竹富島、とても素敵ですね。

景色ももちろんですが
島を守り、島を愛する人の気持ちが伝わってくる
とても暖かい人のぬくもり。素晴らしいです。


何かを欲するための犠牲に対する覚悟ですが
言葉や文章にに出すこと、思うことは
そんなに難しいことではないと思うんです。

ただ、それを行動に移し
自分の中に落とし込むことが
本当に難しいなと思ってます。

言葉や文章に出した時点で
自分の中で落とし込めていれば
自然と行動に移せるのかななんて思ったり。


常に、勉強勉強の毎日ですね(^^)
2. Posted by やまちか   2012年09月03日 22:33
5 松本さん

ごぶさたしてます^^

>自分の中で落とし込めていれば
>自然と行動に移せるのかななんて思ったり。

そのとおりですね。

ヒンズー教に

心を変えれば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。

という教えがある事を思いだしました。

心を変えていければ行動につながりますね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字