2013年06月03日

君は美しい

人間誰しも苦手な事があると思いますが
私の場合は物の名称。
かなり意識して憶えようとしないと忘れてしまいます。

例えば数学などで使う公式。
公式の概念は憶えているのですが
どういう名称だったかはきちんと憶えてない。
なので問題は解けるけど、使った公式の名称はわからない、
と、世の中の事象をぼんやり把握して生きています。

なので
物の名前を勘違いして記憶してるなんて事がよくあるのですが
神様は良くしてくれたもので
夫が必要以上に知識が豊富で、天才的に物の名前を記憶しているので
日常生活もかなりの部分を、夫によって支えられて生きております。


最近あったこと。

<アイナメ事件>
私「鳥羽水族館にアイナメがいるんだって!」
夫「ふーん、昔アイナメを釣ったことがあるよ」
私「えええ!!すごい!広島にもいるんかい!?アイナメは!!」
夫「うん、釣れたよ」
私「凄いねー!釣れるってことは、結構小さい子どものアイナメやったんやね!!
そうかー!!瀬戸内海にもいるんやねー、普通につれるんやね」
この辺で夫が疑いはじめ、無言になる。
私「ソフトバンクのCMに出てる奴みたいなんやろ?すごいねー」

夫「あのさ・・・たぶんそれスナメリ。
アイナメとスナメリは違うよwww」

・・・そう!!!

何をどう感違いしたらアイナメとスナメリを間違えるのか。
自分でも謎。
「ナメ」が引っかかるのか?

夫曰く、私のテンションの高さから
たぶんアイナメじゃない何かだろう、とうすうす感づいてたそうな。
すごいな、夫。さすが。

他にも
猫を小脇に抱えながら
「振〜り〜向くなよ〜♪振〜り〜向くなよ〜♪」
と足踏みしてたら
夫「・・・それサッカー」
と・・・。
ラグビーと思ってたよ。
あ、ラグビーはあれか、HEROか。

てな具合で、昔からその気配はあったけど
最近よりひどくなってる気がします。
これはずばり老化なのか!!

ホント、皆さんに支えられて生きております。

yamachica at 19:07│Comments(0)TrackBack(0)││プライベート 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字