2014年02月27日

なやんでもいいよとブッタは、いった。

今年はせめて月イチで更新したい・・・
でも更新できなかったら、どうしよう・・・

そんな不安を吹き飛ばす一冊

なやんでもいいよとブッタは、いった。
なやんでもいいよとブッタは、いった。


悩みを抱えたブタが主人公の4コマ漫画。
仏陀の教えを分かり易く描いています。

人から好かれたい、幸せになりたい、権力を持ちたい等々・・・
様々な悩みがあるブタが登場するのです。

ブタはとても下らない事で、真剣に悩んでいるのですが
さて自分は?と置き換えた時
下らないと感じた主人公のブタのような悩みを
自分も多かれ少なかれ持っている事に気づきます。

そうして客観的にみてみると
いくら悩んだって仕方無いような事なのだと
ブタを通じて思い知らされるのです。

これを読めば、おそらくどんな悩みを持っていても
もやもやが晴れて少し気が楽になるのではないかな?と思います。

たとえば

「夢がかなわなければ、幸せにはなれません。
ブッタ様、ボクを幸せにしてください」
「まあ、茶でものみなさい」
 ず〜〜〜・・・ なんとなく幸せかも


自分の気持ちと向き合ったり
自分の心の感じ方の癖を認知するきっかけとなるんじゃないかな。

誰か悩んでいる人が身近にいたら、教えてあげたい
そんな一冊です。

yamachica at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)││読んだ本 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字