読んだ本

2009年06月24日

最近読んだ本

実は最近あんまり読めていないので
ちょっと前に読んだ本から。

まず活字

現場力革命

アニメ会社プロダクションI.Gの石川光久氏の著書
現場力革命
現場力革命
クチコミを見る

社長でありプロデューサーでもある彼がどうやって
世界でヒットしている作品を産み出しているのか
知りたくて読みました。

あっしもゲームのプロデューサーで
アニメとゲームの違いはあるとは言え
同じプロデューサーなのですが
(同じというのも憚られる位の高低差がありますが^^;)
とても共感した部分があってそれは

(以下引用)
「現場を守る」というとみんなが間違いやすいのは
現場の壁になって元請けや出資者と戦うと考える事です。
現場のスタッフをずっと守るだけだったら、
作品は一本で終わってしまいます。
クライアントや出資者が言ってる事を守らないで、
全部シャットアウトして、現場で好き放題に作って、
あげくにできあがった作品が売れませんでしたでは、
次につながる仕事はできません。
「現場を守る」ということは、継続して仕事を
供給し続けるということなのです。
継続するという事はそこにお金の循環があって、
次の作品でチャンスを与えられる監督やクリエイターがいて
彼らを成長させていくという事が「現場を守る」ことに
つながるのです。
人を育てる事とお金の循環、この二つが現場を守ることです。

そ〜なんですよ!とそれがプロデューサーですよね!っと
膝を叩いて叩きまくって膝の皿が割れそうな位共感。
将来プロデューサー希望の方やクリエイターの方も
読むと吉でしょう。
ガンバリオン文庫に置きますのでスタッフも是非読んでね。


漫画
日本人の知らない日本語
日本人の知らない日本語
日本人の知らない日本語
クチコミを見る

あらためて、日本人なのに
日本語よく分かってなかったわ〜と実感。
このテのものは興味無かったんですけど
テレビで紹介してて

目上の人に
「頑張って」「ご苦労様」「お疲れ様」
がNGなのは理解してるけれど
では同じような意味で
目上の人にはどう言ったらいいのでしょう?



ええ?なに?
全然分からないんですけど!
で興味を引かれてその日に買ってました。

答えは
「お疲れのでませんように」
うわ〜・・・
想像よりはるか上の美しい言葉・・・

じゃあ
ガンバリスイッチオンの「ガンバリオン」の社名も
目上の人向けだと
オツカレスイッチオフ

「オツカレオフ」

・・・ロシア語みたい
(最後がフだとロシア語に感じる人です)
とシミジミした訳でございます。

漫画なので読みやすいですし
日本語に興味が無くても読み終わったらきっと
日本語に関心が持ててるのではないかと思います。

では皆様
お疲れのでませんように


いつも応援ありがとうございます!
応援のポチお願いします

人気blogランキングへぽちっとな
人気ブログランキングへ

yamachica at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月24日

最近読んだ本

最近読んだ本。
今回は活字だけ(*´Д`*)

まずはこれ
GE(ゼネラル・エレクトリック)の元会長兼CEOである
ジャック・ウェルチ氏の著作。
ウィニング 勝利の経営
ウィニング 勝利の経営
クチコミを見る

基本的に自己啓発系は
「七つの習慣」これ一冊で良いという考えなのですが
経営者に特化した本ないかなー
と思って本屋さんでうろうろしてた時に見つけたこれ。
「経営者」には良くも悪くも
(アメリカならではの部分もあるので)
非常に参考になる事請け合いの一冊。


次は実は最近じゃなくて
ちょっと前なんですけど。
鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
クチコミを見る

いわゆる自己啓発本です。
職場、家庭・・・様々な場面で
人間関係がうまくいってないなーという人は
一読の価値ありです。
「誰かと揉め事を起こしやすい人」
の共通点は
「心の中に許せない人がいる」
もしくは
「自分が許せていない」
事が多いらしいのです。
人間誰しもが完璧でない事を認め
それを許す事の大切さが理解できる一冊。


Vジャンプで15年続く人気コラム。
我輩はゲームである。〈其ノ1〉 (Vジャンプブックス)
我輩はゲームである。〈其ノ1〉 (Vジャンプブックス)
クチコミを見る

作者はえのきどいちろう氏
我輩は・・・の口調で軽快なはじまりで
ゲームの事からそうでない事まで
おもしろ可笑しい一作。
小さい子にも読みやすいふりがなつき


今回は活字ばっかりで漫画がないですが
今日はここまで!!


いつも応援ありがとうございます!
応援のポチお願いします

人気blogランキングへぽちっとな
人気ブログランキングへ

yamachica at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年01月20日

最近読んだ本

最近読んだ本
まず活字

お金がなくても平気なフランス人 お金があっても不安な日本人 (講談社文庫)お金がなくても平気なフランス人 お金があっても不安な日本人 (講談社文庫)
著者:吉村 葉子
販売元:講談社
発売日:2007-01-12
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


お金やモノに縛られないフランス式生き方を
教えてくれる本でした。

これは友人から薦められたのですが
彼女には目から鱗だったみたいですが
私は元々があまり「お金やモノ」に執着しないので
正直それほどの感動はありませんでした。

んが、いつの間にかお金を使っちゃってる??
(「ブランド物」や「不必要な物」を買ってしまう)
という人には一読の価値があるかもしれません。


漫画

くるねこくるねこ
著者:くるねこ大和
販売元:エンターブレイン
発売日:2008-01-15
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

1〜3巻まであるのですがいっき読み。
猫を飼ってる人、飼った事のある人なら
きっと「わかる!わかる!」と膝を叩いて
叩きすぎて皿が割れてしまう本。
じんわりとボディブローのように
後から効く笑いがたまらんとです。
アニメ化も予定されてるそうざます。

いつも応援ありがとうございます(*・ω・)ノ
ぽちっとクリック応援おねがいします

人気blogランキングへぽちっとな
人気ブログランキングへ

yamachica at 23:08|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2008年11月28日

最近読んだ本&ゲーム

最近読んだ本

関ケ原〈上巻〉 (1966年)


あの司馬遼太郎作品。
上中下と3巻なのですが関ケ原の合戦前から
詳細に綴られております。

まぁ石田三成のしんどい事、しんどい事。
上巻の関ケ原の合戦が始まる前から
三成が可哀想になって涙してしまう一冊。


その流れで。

買ったものの積みゲーとなっていたソフトの一本。
ようやくクリアしました

采配のゆくえ
采配のゆくえ
采配のゆくえ


これも関ケ原の合戦の長い一日を描いたモノで
アドベンチャーゲームです。
プレイヤーは石田三成となってプレイ。
たぶん戦国モノ苦手な方でもライトに楽しめる作品かな。


ん〜どっちも戦国繋がりになっちゃいました。

関ケ原は徳川家康率いる東軍と
石田光成率いる西軍(大将は毛利ですが)との戦いで
ご存知のとおり東軍が勝つのですが
負けた側を描くというのが新しいですよね。

関ケ原の戦いはその大きさから数日はかかると
言われたのですが実際は西軍の負けで
わずか一日で終結します。
その負けた理由がどちらの作品でも
手に取るように分かってそれがまた面白いのです。


最近忙しくて時間がなくて
あまり読んだり遊べたりできないですね。
特に今週は非常に疲れてて
たぶん明日はきっと遅くまで
寝ちゃってそう・・・(≡ω≡.)


いつも応援ありがとうございます!
応援のポチお願いします

人気blogランキングへぽちっとな
人気ブログランキングへ

yamachica at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2008年09月07日

最近読んだ本

まずは活字。

逆風野郎 ダイソン成功物語


これあの有名なサイクロン掃除機をつくったダイソン氏の自叙伝です。
家族、子供時代からサイクロン掃除機を発明するアイディアの発想過程。
そして一人で家にこもって掃除機を開発して
企業に売り込む間の資金繰りから創業まで。
とても面白かったんだけど、翻訳のせいかなちょっと読み辛かったな。

以前もお伝えした本の続編。
逆説の日本史 12 近世暁光編 (12) (小学館文庫 い 1-21)


前回は豊臣秀吉だったんだけど時代が進んで徳川家康に。
明治以降の今のこの世の中の礎も
家康が作ったんだんだなと思える一冊。
家康がここまで予測してたのか疑問も残るけど
そこを妄想すんのも面白い。


んで漫画。

今、まさに映画公開されている
デトロイト・メタル・シティ 1 (1) (ジェッツコミックス)


ギャグ漫画が好きなので割と面白く読めました。けど
これもやっぱり人を選ぶのかしら。
きっついギャグも多いから。

そして
よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)


あずまんが大王という漫画をゲームにした時から
あずま先生の漫画を読んでいます。
よつばと!はもう8巻になるのですが最初からずっと読んでます。
主人公のよつばちゃんも可愛くて、笑いもほのぼのとしていて安心。
忘れてた子供時代のわくわく感やほのぼの感
毎日世の中の全てが刺激的だった記憶を取り戻せますよ。


最近忙しくてあまり読めてないけど
今回は面白い本が多かったですじょ
もうすぐ読書の秋。次は何を読もうかな〜
皆さんのお奨めの本ありますか?(*・ω・)


いつも応援ありがとうございます!
応援のポチお願いします

人気blogランキングへぽちっとな
人気ブログランキングへ

yamachica at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月11日

最近読んだ本

読みました。まず活字。

キレる大人はなぜ増えた (朝日新書 90)


公共の場で暴れる人、
何でもトップに直訴する人、
何が何でも自分だけが正しいと思い込む人
一方的に謝罪をさせる為に騒ぐ大人が増えた事について原因を探っている本。

「自己主張」か「わがまま」か
「正義感」か「妄想」の境界線はどこに?
という帯がついてました。

確かにそんなに鼻息荒くしなくても、
冷静に伝えようとすればいいじゃない・・・と思う事が
よくあるのでその原因が知りたいな、と思って買った本。
原因は様々でしたが(ネタばれになるので全部はさらしません)が
一番興味をひかれたのは・・・
キレる大人というのは
「自分が自己主張する事で、犠牲になる人がいることを想像できない」
という事。
確かにそういう人は増えたなぁ、と思います。
これについて著者は精神病医らしく医学的見地からも
病理的な診断もしてらっしゃいます。
(キレる大人の一部の人は脳や発達障害もあるのだそうです)


次はマンガ。

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)


目覚めた人ブッダと神の子イエスが下界でバカンスしている
という設定のギャグ漫画。
宗教に詳しい人はより面白くそうでない人も勢いで笑わせてくれますよ。

例えばイエスが着てるTシャツに
「父と私と聖霊」
と書いてあったりとか!

ブッダは近所のおばちゃんのようにお金に煩くて
イエスはすぐに衝動買いしてしまうというキャラ設定も可笑しい。

どこの神様も八百万の神様だからいいじゃない、という
日本だからこそ発売できただろうと思わせる内容のゆる〜い本。

これ・・・キリスト教圏で発売できるかどうか
かなり微妙な処。
しかし久しぶりに面白いギャグ漫画にめぐり愛

おもろ〜


応援のポチお願いしますッ!

人気blogランキングへぽちっとな

yamachica at 23:59|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2008年02月20日

最近読んだ漫画

まずはこれ

きのう何食べた? 1 (1) (モーニングKC)


講談社モーニング連載中のこの作品。
ゲイのカップルを描いてるんですが
爽やか&ほのぼので笑いのツボが沢山あるんです!
(いわゆる腐女子向けではない)
ゲイカップルの生活を面白可笑しく描いてます。

そしてイケメン弁護士と普通の美容師ふたりの
毎日の食卓が本当に美味しそうで
「ツナとトマトのぶっかけ素麺」
「イチゴジャム」
「牛蒡の炊き込み御飯」
なんてレシピも漫画で学べちゃうという。
料理ゲイ漫画とでも申しましょうか。

そして以前にも紹介した
Real Clothes 3 (3) (クイーンズコミックス)

今回も良かった・・・

今回の良かった言葉は
仕事で失敗して上司にめっさ怒られて凹んでいる主人公の絹恵に
先輩社員が言ってくれたこの一言

「絶対に失敗するけど、あきらめない事。それが新人の仕事です」

そうね〜誰だって失敗はするものね。
そこで立ち上がれば良し。
要は同じ失敗を繰り返さない事ですたい。
主人公の絹恵が一所懸命で読むとパワーが貰える作品です。


応援のポチお願いします!!

人気blogランキングへ、スイッチオンッ!!

yamachica at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年10月05日

ゲームばっかりしてなさい。

読みました。

ゲームばっかりしてなさい。-12歳の息子を育ててくれたゲームたち-


面白かったです。
親子でのゲームとの関わり方。
親子で遊ぶコミュニケーションツールとしてゲームって良いもんだなぁ、
としみじみ。

何かと子供にゲームは悪いって叩かれがちだけど、
これを読んだらわが子と一緒にゲームで遊びたい!
と真剣に思いました。

んでもって浜村さんもお忙しいのにちゃんと息子さんとの時間を大事にしてるなぁ。
あっしはよく忙しいを言い訳にしちゃうんだけど
忙しいってのは言い訳にならんなぁ、と。

時間だとかゲームだとかホントは関係なくって
どんだけ子供に関わる覚悟ができてるかって事なんだなぁって。
ゲームでもそうでなくてもお父さんが一緒に遊ぶって姿勢が大事。
べつにそれが野球だって映画だって山登りだって
共通に楽しめる親子をつなぐツールはきっと何だっていいんじゃないかと。


みんなの応援の1クリックでオラに力をー

人気blogランキングへぽちっとな


yamachica at 23:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年09月02日

映画とか漫画とか

あ〜土曜日。
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 を見てきました。

実はあっしはアニメも映画も見るのはじめてで
現在進行中のマンガでしか知らない人です。

土曜日の「戦場の絆」の部活の帰り(夜23時)に
ガトールが突然見に行くって決定したので行く事になった次第です。

何にビックリしたかってエヴァの色。
漫画では白黒なんで(表紙はカラーなんかもしんないけど憶えてない)、
なんか想像以上に変な色でした。
あと、声も。やっぱり想像と違ってビックリしました。

一緒に見に行った他の面子は色んな話が違うとか、ここが良かったとか
まぁそんなマニアックな話をしていましたけれども
あっしはほぼ何も知らない人だったので純粋に面白かったです。

あ、ヤシマ作戦の描写がカッコよかった!

そんなこんなで家に帰ったのが25時すぎ・・・
久しぶりに夜遊びって奴ですか。
若い頃は毎週末こんな時間でしたけど、歳とりましたなぁ。

今日、日曜はそんなこんなで少しお寝坊してから朝兼昼御飯。
昼からちょっとお友達と遊んでから帰りに本屋さんに行って

働きマン 4 (4) (モーニングKC)




働きマン 明日をつくる言葉


買って帰りました。
4巻は今回も厳し目の内容で。
読んでて思ったのが、現実を否応無しに突きつけられる漫画で
読んでて面白いのは面白いけど、
自分がどこかで漫画に求めてるような軽さじゃなくて
読み終わった後にため息が出ちゃうような、だからこそ面白いというか。
・・・混乱@@

題材が仕事だからだろうね、自分や誰かをそこに重ねてしまうのかな。

そんな週末。


応援いつもありがとうございます
人気blogランキングへぽちっとな


yamachica at 23:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年08月05日

MASTERキートン

家でまったりしてる時に読んだもの。

MASTERキートン (1)


9巻まであって一気に読んじゃいました。

主人公の太一がカッコよくて
・・・つっても見た目はそんなでもないんだけど、生き方が。
どんな状態でも諦めないトコロとか。
迷ってる自分を隠さないけど、でも絶対弱音吐かないとか。

こうしてマンガを読んでみると、よくこういう人ってカッコいいな
と思う人が沢山いて。
そして自分でできてないトコロが沢山あって。
架空のお話だから仕方ないけど
いつもお話の主人公が持ってるものが
自分には足りてるか足りてないかって考えてしまいますな。
こういう人になりたいなって
こうなる姿を想像してそうやって真似たら、いつかそうなるのかな?
む〜。

ナンバー2のよっしーには「こうなりたい人」っていうのが
実際の人物にいてしかもゲーム業界にいて。
同じ歳になったらああいう風になるんだ、って良く言うけど。

あっしはどんなかな?
わかんないけど、でもそのうち。

明日、東京に出張です。
日帰りの強行軍ですががっつりたっぷりやってきます!

来週も良い一週間でありますように!


応援のポチよろしくです
人気blogランキングへぽちっとな


yamachica at 22:27|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年06月09日

本を読んで過ごす

昨夜は新しいスタッフの歓迎会をして
今朝は朝寝坊してしまいました。
ぐは〜(・◇・)=3

ところであっしは来週からは出張キャンペーンで
福岡→東京往復
一日あけて
福岡→京都→東京→大阪→福岡
という鬼(#`Д´)のようなスケジュールが展開されるらしいので
掃除とか洗濯とか色々やんなくてはいけないです。

それなのに今日は一日中、本を読んでいたので
逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎

さっぱり進んでいません。

でもこの本が面白いんです
読みはまるの分かっててうっかり手にとっちゃった
あっしが悪いんですが。
これも長いもんでもう11巻です。
逆説の、と書かれているので今までの歴史の見解とは違う事が書かれてます。
11巻では秀吉の右手の親指が二本あった!
と冒頭からやたら飛ばしてはじまって
文庫本で一冊535ページを一日で読み終わっちゃった。

「逆説」これを信じる信じないは人それぞれだと思うし
途中やたらと脱線しちゃうお話だけど
あっしは純粋に読み物として楽しんでます。

さて、明日は心を入れ替えて来週の出張の為の家の準備と
ベランダの植木の手入れと自分のメンテをして
一日が終わると思います。
移動は乾燥するからね〜。・゚・(ノД`)

では!

・・・
コムスンの事件、とてもビックリしています。
グッドウィルの折口会長とは以前に講演会でご一緒した事があります。
一部が折口さんで二部であっしがパネラーをしたのです。
テレビを見てるとその時よりもやつれて
すこし小さくなられたような気がしました。
あの時お話を聞いた時にはこんな事件になるとは夢にも思いませんでした。
事件の真相はどうなのかわかりませんが
介護をうけられている方が一番いい方向になるようにしてもらいたいです。


いつも応援ありがとうございます
皆さんの応援でブログが続いております
応援のスイッチはこちら↓
人気blogランキング応援スイッチON



yamachica at 23:30|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年09月29日

働きマンの話

あっしの大好きな安野モヨコさんの
漫画「働きマン」がアニメ化するそうです

週刊モーニングで連載中です

コミックスは10月6日に第三巻が発売予定
働きマン 3 (3)


働きマン (1)


働きマン (2)


2006/10/12 ONAIR 予定

公式HPへ

超嬉しい

主人公の弘子は29歳の雑誌編集者で元巨乳。
っつ〜設定。
名言は
「仕事したなーって思って死にたい」

女子の働き方っていろいろあるんだけど、
それで迷ってる女子は多いと思うのね。
でも主人公、弘子のする仕事って迷いが無いっていうか
漠然と思ってた「働くってこういうことだ」
っつ〜のをガツンと描いてくれててとても気持ちがいい。

ただ食べる為だけの仕事ではなくって
仕事に対するの夢、愛、希望、誇りなど
いろんなものがごちゃまぜになって
読了した後は複雑な気持ちになっちゃうけど
そこについ、弘子と自分を重ねて読んじゃう。

仕事も頑張るけど、だからって女も捨てたくない。
って納豆巻き食べてる姿に大共感することしきりです。
あっしの場合は弘子が色々と無理しちゃってる姿を見て
自分を反省するのに使っております。

仕事に対する色んな立場の色んな人のいろんな考えも
あってとっても面白いんです

お薦め



応援してくださる方
&働きマン面白そうと思った方は
人気blogランキングへぽちっとな

yamachica at 18:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年09月27日

超こち亀

「超こち亀」買いましたかっ?!

なに?まだ買ってない?

超こち亀


こち亀30周年を記念して
あり得ないラインナップのマンガ家さんが集結してるんですよ
奥さん!!

両さんとの合作やらありえない漫画家さんたちの寄稿やら!
インタビューやらもうもり沢山なんです

特に合作は
「ゴルゴ×両さん」
「ドラゴンボール×両さん」
「ルパン三世×両さん」
なんて夢の競演が!

とくにナメック星派出所は面白かったっす

寄稿も出版社の壁を越えて沢山の漫画家さんが
集まって・・・素晴らしい

一読の価値ありどころか
やまちかコレクションとして一生大事にします!

これ探すのに福岡の天神を駆けずりまわりました。
もう売り切れでどこにもなくて
小さな本屋さんに一冊残ってたのをかろうじてGET!

見かけたらぜひお手にとってくださいませ〜

応援してくださる方
&今日もおっさんクサスと思った方は
人気blogランキングへぽちっとな

yamachica at 17:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年08月09日

漫画とあっし・女子の部

いつも素敵なスマイルが似合う
ブログ・スマイルハートの社長の日記
の竹内社長が今日の記事
で以前あっしも出演したテレビ
「ドキュメント発見伝」の感想を書いてくれました〜

ありがとう! 竹内社長!

そして竹内社長から
すだち&紅麹酢【酢〜っとさわやか】
をいただきました!
とっても美味しくて酢が苦手なあっしでも飲みやすい!!
昨日飲んだら、今日はすっきりしてました。
購入したい方は株式会社フカイのHPから

そして昨日の「漫画とあっし〜男子の部」からの
続き「女子の部」はココ続きを読む

yamachica at 14:00|PermalinkComments(69)TrackBack(1)

2006年08月08日

漫画とあっし・男子の部

お知らせ〜
この夏、全国5大都市で開催されるゲームイベント
ジャンプスーパーゲームツアー
ワンピース アンリミテッドアドベンチャー」が
バンダイナムコゲームスさんのブースにて映像出展されています。

明日、明後日が名古屋大会
名古屋市中小企振興会館吹上ホールで
9:00〜17:00の時間で開催されます。

入場無料ですのでお近くにお住まいの方はぜひ!
今後の開催場所など、詳しくはこちら

さて本題

あっしはプロフィールに漫画と書いておきながら
今までさっぱり触れてなかったので、
今回は漫画についてのお話です

続きはココ続きを読む

yamachica at 13:08|PermalinkComments(62)TrackBack(1)